読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のダーリンはアメリカ人…<3

日本人の妻(21)とアメリカ人の夫(22)のありのままの生活を綴っています。。。

国際恋愛のきっかけ(?) 高校三年間のアメリカ留学について

今週のお題「卒業」

Hello! Welcome to JY&H world!!

こんにちは、こんばんは。Hです。今日は今週のお題にある「卒業」をテーマに記事を書きたいと思います。

まず最初に簡単に私の学歴を

  • 大阪の私立幼稚園を卒園
  • 大阪の市立小学校を卒業
  • 大阪の府立中学校を卒業
  • アメリカの私立高校を卒業
  • 関東の国立大学在学中

 さらに詳しい私のプロフィールはこちら↓

jy-xoxo-h.hatenablog.com

 

私の簡単な学歴は以上です。中学校の夏休み2か月の間短期留学でオーストラリアに行っていました。ホームステイ形式です。

高校三年間は完全に学生寮でルームメイトと暮らしていました。

一番記憶に残っている、そして記事にして皆さんに目新しい内容を伝えられるのはアメリカの高校の卒業式かなと思い今回はそれについて書きたいと思います。

 アメリカの高校での卒業式

アメリカの卒業式といえば代表の生徒がみんなの前で挨拶し卒業式が終わった途端被っている帽子を投げるシーンが多く見られますが私の高校ではそれは禁止にしますと事前に釘を打たれていました(笑)投げたかった…

f:id:JY_xoxo_H:20170224220123j:plain

卒業式の服に合わせて私は青いドレスを着ました。そういえば初めてのピアノの発表会もシンデレラの青いドレスだった(笑)

f:id:JY_xoxo_H:20170224220147j:plain

f:id:JY_xoxo_H:20170224220307j:plain

f:id:JY_xoxo_H:20170224220325j:plain

f:id:JY_xoxo_H:20170224220341j:plain

そしてプロムも海外文化に興味のある方は大抵が知っていますね。

私も行ってきました、プロム。男女で参加するのがルールなので私は当時付き合っていたカナダの男の子と一緒に参加しましたよ♥仲良しのルームメイトが用意してくれたピアスは今でも大事に取ってあります。

写真は一旦帰った後にプロムの招待状と一緒に撮った写真です(^-^)

 

f:id:JY_xoxo_H:20170224220243j:plain

 

国際結婚に留学の経験は必要?

完結にお伝えすると留学の経験は必要ではありません。

ただしたことがあるに越したことはないんです。

今は日本でも簡単に外国人と出会うことが出来ますが皆さんが躓くのはやはり語学だと思います。

そして次に躓くのが国際遠距離になってしまう事への不安。

この二つは留学の経験があることで大幅に軽減されると私は思っています。

 

三年間も留学していれば自然と必要な英語力(学校で教わる者とは別)、海外に恋人に会う為出向く事への抵抗感が少なくなります。私も留学中何度も関ジャニ∞のライブに行くために帰国していました(笑)

今のご時世日本が好きで日本語を話せる外国人と出会うのは難しいことではありませんが相手の友達と仲良くするとき、相手の両親に会うとき、やはりある程度の英語は離せないと円滑にコミュニケーションが取れません。

 

学生の方でこのブログを見ている方、国際恋愛に憧れている方、もし迷っているなら留学をおすすめします。得るものはたくさんあります。失うものはお金くらいです(笑)

海外ドラマでみる様な楽しいことばかりではないですがやっぱり新しい世界に飛び込むと目新しくてキラキラしたものもたくさん見えますよ(^-^)

f:id:JY_xoxo_H:20170224220713j:plain

f:id:JY_xoxo_H:20170224220728j:plain

f:id:JY_xoxo_H:20170224220742j:plain

高校生なら市や県の姉妹プログラムを使って、大学生なら学校の提携校を調べて。

研修で一週間でも短期留学で2か月でも長期留学で1年間でもとにかく現地の生きた英語(親切でない英語)に触れることで例えそのときは流暢に話せなくても必ず今後の学習の自信に繋がります。

f:id:JY_xoxo_H:20170224220648j:plain

 

まとめ

 私自身当時は英語が全く出来ませんでした。

留学する人の中ではでしょ?と思われそうですが学校の中でも出来ませんでした(笑)

向こうに行ってもThank you yes noがはっきり言えれば本当になんとかなります!

このブログを見た方が留学に関して考える、迷っている方の背中を押せればと思います(^-^)

 

 

 今回も読んでいただきありがとうございます。

はてなアカウントを持っていない方もコメント出来るのでお気軽にコメントください。(承認制)

国際恋愛や留学、それ以外のどんな事でも質問・相談があればコメント次から3更新以内に記事内で返信します。

コメントのアドレス欄にメールアドレスを記載していただければ直接メールでもお返事できます。